★AboutYUKUIDENKI★

沖縄・読谷村を拠点とするゆくいデンキは、「EV・クリーンエネルギー・農業」の三つの柱を軸に地域自給を目指し活動しています。自然の財産、資源を破壊することなくそのまま活かし、これから先の未来へ継続・持続可能、かつ新産業につなげるため現代の問題点や課題を検証しながら各方面の専門家とともに定期的に勉強会を開催しています。

[EV]

2011.11 DATSUN620をEVに改造完成。車検取得。EVの問題点、利点を検討し今後のユーザーに生かすためあらゆる条件の走行実験を実施中。 現在、軽自動車をEVに改造と、マイクロEV製作に取り組んでいる。また、EV自動車の利用法、関連する新しい事業についてさまざまな角度から情報収集している。

[クリーンエネルギー]

ゆくいデンキ所在地にて、小型風力発電機、小型太陽光発電機などを設置し、LED看板点灯や電気製品の充電など実生活に取り入れる工夫を実験している。

これまでの電力システムが大きく変わることが予想される今、枯渇していく石油に頼ることなく、自分たちが使う電気は自分たちでつくるという新しい時代に向けて可能性を探る。

[農業]

地域の農家さんに協力を得て、沖縄特産作物の普及・活用をはじめ、農業の将来・地元に適した作物を模索している。世界経済や世界情勢がどう変化しても地域の資源を循環させて、農家と消費者(生活者・店舗など)をつなぐことで地域社会が持続できるよう新しい農業を学ぶ。

食とエネルギーの自給は永遠につづく営みです。大きな負の遺産を背負わせるようなことのない、先祖から受け継いだ大切な自然・資源を守り次世代に渡す仕組みづくりを進化させていきます。

お問合せ:ゆくいデンキ 
住  所:904―0328 沖縄県読谷村宇座353
電  話:098-958-0396

ゆくいでんき